スクリーンショット 2018-06-12 10.37.58

未分類

ユーチューバー 事務所の仕組みや なぜ所属するのかメリットも紹介!不仲の噂についても



ユーチューバー 事務所とは?

スクリーンショット 2018-06-12 10.37.58

ユーチューバー という職業ができて早数年が経ちましたが、今だに”ユーチューバー 事務所”がどういったものかわからないという人も多いのではないでしょうか?

「ユーチューバー も芸能人みたいに事務所に所属してるの?」と発足当時は驚きでしたが、今となってはかなり大きなビジネスをしたりと 芸能事務所も黙っていられない存在となっています。

今回の記事ではそんなユーチューバー 事務所がどういったものかのか、ご紹介していければと思います。

 

 

 

ユーチューバー 事務所に入るメリット

やはりまずみなさんが気になるのが、「ユーチューバー 事務所になぜ入るの?」という疑問ではないでしょうか。

もちろんユーチューバー にとってメリットがあるから事務所に所属するわけですが、そのメリットについて箇条書きで挙げていくと以下の通りです。

 

⚫︎企業案件を回してもらいやすくなる

→これは特にまだ知名度が中堅あたりのユーチューバー にとって嬉しいメリットですが、他企業からの案件の仕事をもらうことができます。

これを個人でするとなると、打ち合わせやギャラ交渉など面倒なことがあります。それらの仕事を事務所の人間にサポートしてもらえるというのは時間効率を考えるとかなり嬉しいことです。

また本当に大丈夫な企業(案件)なのかも、個人で判断するには限界がありますしね。

 

⚫︎動画編集のサポートを受けれる

→ユーチューバー にとって最も時間を割いているものといえば、この動画の編集作業です。

基本的に自分たちの動画は自分たちで編集しているクリエイターが多いですが、事務所内で外注することもあります。また動画編集に詳しい人も多くいるでしょうから、編集スキルアップにも繋がるでしょうね。

 

⚫︎グッズの製作&販売

→ユーチューバー で人気が出てくると、グッズ販売での収入は欠かせないものとなります。

グッズの考案〜製作〜販売までを全て個人でやるとなると、圧倒的な労力と時間を失うことになるでしょう。そこで事務所に所属することで、それらの面倒なプロセスを全て会社側でサポートしてもらうというわけです。

 

⚫︎イベントの開催

→人気や知名度があればもちろんお客さんをたくさん呼ぶことはできますが、そのようなイベントを開催させようと思えば、それ相応な場所とお金が必要になるわけです。

もちろんこれも個人でやるには限界があるので、事務所のサポートを受けるわけですよね。公園などでオフ会やる程度なら個人でも大丈夫ですが、今やユーチューバー の人気は芸能人に劣らないものがあります。

 

⚫︎ファンからのプレゼントや手紙を受け取れる

→個人でやっていると困るようになるのが、このプレゼントの受け取り先です。

事務所に入っているとそれらの受け取りは事務所の住所でできるので、ファンからの恩恵を受け取ることができます。しかし今では無所属のユーチューバー が、プレゼントの受け取り先だけを借りているというパターンも増えてきました。

 

⚫︎事務所内のユーチューバー で濃い繋がりができる

→特にUUUM(後ほど紹介)を見てもらうと最も分かりやすいですが、事務所内でのユーチューバー 同士の繋がりができますよね。

やはりユーチューバー にとってコラボは命なので、関係を作りやすいというのは大きいのではないでしょうか。

 

以上がユーチューバが事務所から得るメリットの仕組みですが、逆にデメリットもあります。

これは事務所やクリエイター個々の契約内容によりますが、得た収入の何割かは事務所に献上されます。まぁこれは芸能事務所然り会社の利益を上げる仕組みの大元なので、デメリットという言い方もおかしいかもしれませんがw

 

 



 

 

ユーチューバー 事務所一覧

UUUM

UUUMはユーチューバー事務所のトップオブトップです。事務所について知らない人も「ウーム」という名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

あのヒカキンやはじめしゃちょーも所属しており、今年は上場も果たした大手会社です。他の事務所に比べて大きく抜きん出ているのが、このウームというわけです。

 

 

GENESIS ONE

当時ウームと同時期にユーチューバ事務所を立ち上げたのが、このジェネシスワンです。

ジェネシスワンといえば、ワタナベマホトやサグワが所属している事務所です。過去には東海オンエアやへきトラハウスなどもいましたが、音楽活動に強いジェネシスワンということもあり彼らは別の事務所に移籍していきましたよね。

 

 

VAZ

バズはもともとショート動画クリエイターを擁する事務所でした。(今はサービス終了したVineなど)

今や大物ユーチューバも多く所属しているバズですが、Vine時代から組と新加入組でグループが大きく別れているようにも見えます。決して仲が悪いということではないと思いますが。

あのヒカルやスカイピースも所属している事務所です。

 

 

Kiii

ジェネシスワンから脱退したへきトラやしばなんが加入したのが、新しく発足されたキーという事務所です。

この事務所も先ほど紹介した3つに比べるとまだ小さいですが、勢いのある事務所であることは間違いないです。きまぐれクックやブライアンなども所属しています。

 

 

E-DGE

この事務所もまだまだできたばかりの会社ですが、メグウィンやみっきーチャンネルらが所属している事務所です。

業務提携という形で他にも幾人か大物ユーチューバーも所属しています。まだまだ未知数なところもありますが、今後さらに大きくなる可能性は十分にあります。

 

 

GOLD

あとはゴールドというノーブランドメンバーの寄せ集め事務所もあります。

過去にも「シルバー」という事務所を立ち上げていたノーブランドですが、今度はゴールド・・。

 

 

他にもユーチューバーが所属している事務所はいくつかありますが、ユーチューバー主体はこれまで紹介した事務所といったところでしょうか。

小さいところも入れるとおそらくキリがないかもしれませんw

 

 



 

 

ユーチューバー事務所のオーディション

スクリーンショット 2018-06-12 12.23.57

「ユーチューバー事務所のオーディションはあるのか?」という声も多いですが、実際に先ほど一覧で紹介した事務所も過去にオーディションを開催していたことがあります。

現在は有名事務所のクリエイターのオーディションなどは行っていませんが、もしどうしても「事務所に入りたい!」という方がいましたら チャンネル登録者数を増やしていくしか他ないでしょうね。

 

 

ちなみに社員の求人でしたら、ちらほらと見つけることができるので 気になる方はぜひ自分の行きたい事務所の社員求人を探してみてはいかがでしょうか!

Kiiiに関しては事務所発足から現在も社員の求人を行なっていますよね。個人的にはウームが楽しそう。。

 

 

 

 

ユーチューバー事務所同士で不仲?

やはりユーチューバー事務所同士で「不仲なのでは?」という声も多く寄せられているのが現状です。

しかし多くのクリエイターも公言していますが、本当に事務所の壁というものは存在しないようです。そりゃユーチューバー同士不仲な関係もあるでしょうけど、それは事務所は関係なく当人同士の問題でしょうねw

まぁ事務所によって動画内容の規制基準などは変わってくるので、もしコラボする際はお互いの条件に沿った内容になってくるくらいでしょう。

 

 

 

 

事務所無所属のユーチューバー

ユーチューバーが事務所に所属するという流れができている今も、敢えて無所属を貫いているユーチューバーも多いですよね。

ジョーブログや、キヨ。なんかも無所属のユーチューバーとして挙げられます。記事冒頭で紹介した事務所からの恩恵は得れないものの、やはり縛るものが一切ないというのは無所属の大きい要素です。

収入も搾取されるものはないですし、フリーでのびのびやりたい!という方には無所属が向いているのかもしれませんね。

 

 

 

 



 

 

-未分類
-, , , , , , , , , , , , ,

おすすめ記事